乾いたティッシュが一瞬でウェットに変わる便利なティッシュボックス!

楽天ウィジェット

こんにちは! 便利グッズ大好きズボラーです!

スポンサーリンク
googleアドセンス

食べこぼした時にスグにウェットティッシュが出せない

ウェットティッシュって、小さな子供のいる家庭では欠かせないんですよね。
特にご飯食べてる時は、ケチャップだのソースだの醤油だの・・・
口の周りやらテーブルの上やら床やらに・・・ベタベタベタベタと・・・。(-_-メ)
やってくれますよね。

食卓を囲む家族

食べこぼしは普通のティッシュではキレイに拭き取れないので
ウェットティッシュを出そうとするんですけど、

そういう時に限ってフタが閉まってなくて
カピカピに乾燥した「ただのティッシュ」になってた!
なんて事はありませんか?

両手がふさがって片手でウェットティッシュが取れない

それだけならまだいいのですが、ウェットティッシュを取りたい時に限って
小さい子供を抱っこしてたり、手に何か持ってたりで、

片手でウェットティッシュが取れなくてイライラした事はありませんか?

アウトドアなどの外出時に便利なウェットティッシュグッズはこちら↓
おむつ替えに! 片手で開くウェットシートのふたが便利!

もうイライラしない!
乾いたティッシュがウェットになる便利グッズ!

そんなウェットティッシュのイライラを解消してくれる便利グッズが「CCP ウィズモア」です。

シー・シー・ピー「ウィズモア」使用例

これ、何がいいかと言いますと、手をかざすだけで自動でティッシュボックスから水が霧状に吹き出し、

普通のティッシュが一瞬にしてウェットティッシュに早変わり!

っていう便利グッズなんです。

霧を出すためにボタンを押す必要がないので、
片手でティッシュを取って、片手で濡らす事ができます。

シー・シー・ピー公式サイト
http://www.ccp-jp.com/zakka/withmore/

市販のティッシュが使えて経済的!

市販のティッシュが使えるから、

ウェットティッシュを別で買う必要がなくなり、節約にもなります。

ちなみに、経済的効果は・・・

いつものティシューをウェットにできるので市販のウェットティシューを使うよりも経済的です。一般的なウェットティシューの価格は約3円/枚、ボックス型のドライティシューは約0.3円/枚と約10分の1なので毎日ウェットティシューをお使いの方にはかなりの節約のポイントとなります。
※1日10枚のウェットティシューを使用した場合の年間の節約分は約1万円です。

電池寿命は約6ヶ月!面倒な電池交換は年に2回だけでOKです。

http://www.ccp-jp.com/zakka/withmore/

実際には、普段使っているティッシュにもよりますし、
乾電池を正確な節約金額は多少前後するとは思うので、あくまで目安と思った方がいいとは思います。
一応、単3形のアルカリ乾電池を4本を年に2回使用するようですが
それでも、ウェットティッシュを別で買うよりは経済的です。

ドライとウェットで1台2役で食卓も広々!

CCP ウィズモア」があれば、「ティッシュ」と「ウェットティッシュ」を2つ置く必要がないので、省スペースで食卓が広々と使えていいですね。

除菌剤を使えば用途様々! メイク直しやメガネにも

水の代わりに除菌剤を入れれば、テーブルの除菌やスマホの画面、メガネの汚れ、メイク直しや赤ちゃんのお口まわりなど
使えるシーンも多いので、1つあると重宝しそうです。


アウトドアなどの外出時に便利なウェットティッシュグッズはこちら↓
おむつ替えに! 片手で開くウェットシートのふたが便利!


今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ


ご購入はこちら

■楽天市場で探す
CCP ウィズモア

■Amazonで探す
CCP ウィズモア

■Yahoo!ショッピングで探す
CCP ウィズモア

楽天ウィジェット
スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です