鍋不要で洗い物が減る! 袋入り即席ラーメンは電子レンジが楽!

楽天ウィジェット

こんにちは! 便利グッズ大好きズボラーマスクです!

ランチや夜食にインスタントラーメンをよく食べるという方に
便利な調理器具を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
googleアドセンス

袋麺はカップ麺より経済的だけど面倒くさい!

即席のラーメンといえば、カップ麺と袋麺がありますが

袋麺の方が5袋パックで販売されていて
特価にもなりやすいので、値段も安くて買い得!

家に持ち帰っても保存しておくスペースが
少なくてすむのもいいので
できれば袋麺を使いたいところですが
袋入りのラーメンは作るのが面倒くさいのが難点です。

袋麺は洗い物が多くなる

袋麺の場合、ラーメンを作るために、わざわざ鍋を出してきて
完成したら、皿に移し替える必要があります。

使い終わった「鍋」と「皿」
両方を洗わなくてはいけないのが面倒です。

洗いもの_食器洗い

カップラーメンはゴミが出てしまう

袋麺とは違って、カップ麺なら
お湯を入れるだけでいいのでラクですが、
カップのゴミが出てしまうのはイヤですよね。

それに、多めに保存しておきたくても
かさばって置き場所にも困ります。

カップラーメン

ラーメンを電子レンジでチンする便利グッズ

そんなわけで、お財布にやさやしい袋麺の
面倒くささを解消する便利グッズ「レンジでラーメン」を試してみました。

レンジでラーメン

ちょっと試してみたかったので、家族全員分ではなく
1個だけ買ってみました。

レンジでラーメン

100円ショップでも売ってそうな感じですが
ホームセンターで500円ちょっとでした。
中に入ってるのはプラスチックの皿と、おとしぶただけです。

レンジでラーメン

とりあえず、家にあった即席ラーメンで試してみました。

レンジでラーメン

下側にの段差になっている線が500mlになっているので
目印の線まで水を注ぎ、そこに袋から出した乾麺を入れます。

レンジでラーメン

あとはフタをして、電子レンジで7分チンするだけです。
ちなみに野菜などの具材を入れる場合は1分増やして8分温めます。

81VNWcgliiL._SL1000_

こんな感じに麺の上に野菜を置きます。
具を入れるのも面倒くさかったので、今回は野菜なしです。

レンジでラーメン

温め終わったら、付属のスープを投入。

レンジでラーメン

混ぜたら出来上がりです。
器がこれですから美味そうに見えませんが
食べた感じは、まあ普通にうまかったです(^^)
超簡単でした。

袋麺ならカップ麺よりも節約になる!

面倒くさがりなので、今までは袋麺よりカップ麺を買ってましたが
これを買ってからは、袋麺を使うようになり
少し安くすむようになりました。

前の日に余った野菜を具として使えるので
食材をムダにすることも少し減りました。

余った野菜でも、インスタントラーメンの具よりは
よっぽど美味しいのでいい感じです。

「レンジでラーメン」を使った感想は?

良かった事
  • 袋入りインスタント麺が簡単にできる
  • 鍋が不要なので洗い物が少なくなる
  • 余った食材を使う機会が増える
気になった事
  • 器のデザインがよくないため美味しそうに見えない
  • 安いから安っぽい

見た目がちょっと安っぽくてダサい感じですが
安いから仕方ないですね。

鍋を使わなくていいし、洗いものもこれだけでいい!
作る時も、火の番でキッチンに立つ必要もなく

電子レンジのスイッチを押せばあとは待ってるだけ。

思ってた以上に便利でよかったです!

電子レンジで7分〜8分というのは
普通に作るより時間がかかるような気がしますが、
鍋でお湯が沸く時間を考えれば同じようなもんです。

何より、電子レンジに入れてる間に、
他の事ができるのがいいです。
即席ラーメンを食べることが多くなる
一人暮らしの方にはおすすめです。

ズボラな便利グッズ評価
ズボラー評価_4_いいね


◎ご購入はこちら


今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ

こちらの記事は
レビューポータル「MONO-PORTAL」
トラックバックしています。

楽天ウィジェット
スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です