超明るい! 自動で明るさを調整する自転車用LEDライト!

楽天ウィジェット

こんにちは! 便利グッズ大好きズボラーマスクです!

近頃は自転車の事故が多くなりましたが
やっぱり事故はイヤなもの。
事前に防止しておきたいですよね。
特に危険な、夜間での自転車走行に便利なグッズを紹介します。

スポンサーリンク
googleアドセンス

自転車の夜間走行は明るいライトが必須!

夜間での自転車事故の防止には、
しっかりライトを点灯するのが最も有効。

一般的な自転車のライトは、明るさが少し頼りないですよね。

自転車で暗いライトを使っていたり、
光が小さいライトを点灯している人がいますが
これって車を運転している方はほとんど見えないんですよね。
自転車のライトはもっと明るいものを取り付けて欲しいです。

自動的に明るさが変わるLEDセンサーライト

今回は、ビーズ株式会社さんに提供していただいた
「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードトレースセンサーライト」を
使ってみたので、ご紹介したいと思います。

この商品の最大の特徴は、
明るさを自動的に調整してくれるというものですが、
明るさも評判がいいようです。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

パッケージの中身はこんな感じ。

内容
  • 本体
  • 取り付け用のブラケット
  • ハンドルの太さに合わるためのラバー
  • 充電用のUSBケーブル
  • 説明書

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

本体は至ってシンプル。 なかなかカッコいいですね。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

専用のブラケットは、手で回すだけでドライバーが不要!
自転車にブラケットだけ取り付けておいて
本体は、くり返し脱着できるというしくみ。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

本体とブラケットをくっつけるとこんな感じです。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

もちろんママチャリでも取り付けOKですよ。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)ロードレースセンサーライト

ママチャリに対して、やたらカッコいいライトですが
そこは気にせずにテスト走行してみました。

夜のサイクリングでテスト走行 その実力は?

夜のサイクリングで明るさをテストしてみた動画がこちら↓

実際に使用してみた感想は?

明るい! 照射範囲が広い!

LEDということもありますが、実際に走行してみて
その明るさのビックリしました!

明るさだけでなく、照射範囲も広いので
外灯のない真っ暗な道でも視界が広くて見やすいです。

明るさもちゃんと自動で調整してくれてました。
ライトが暗くなっても、視認性はしっかり確保できる明るさだったので
見落とされる心配もなさそうです。

工具不要! 取り付けカンタン!

意外と便利だと思ったのが
ドライバーなどの工具を使わずに
取り付けができるということ。

また、ブラケットだけ自転車につけっぱなしにして、
本体だけ脱着できるのがすごく便利でした。
スムーズに充電できます。

バッテリーの持ちは?

気になるバッテリーは約15分夜間走行を一週間くり返しても
半分以上残ってました。

説明書では、最大連続点灯時間は10時間となっているので
ストレスになるほどバッテリーがスグになくなる事はないと思います。
電池交換しなくていいのでラクでいいですね。

良かった事
  • とにかく明るい
  • 照らす範囲が広い
  • 取り付け・取り外しが簡単
  • 自動で明るさ変わる
気になった事
  • 点滅モードがあったら更によかった

あまりにも明るくて最初はビックリしましたが
使い慣れると、以前のライトが暗すぎて使えなくなります。
自転車での夜間走行にオススメの便利グッズです!

ズボラな便利グッズ評価

ズボラー評価_5_さいこー
他の購入者さんの声は楽天市場のレビュー
チェックしてみてください。


◎ご購入はこちら


今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ

こちらの記事は
レビューポータル「MONO-PORTAL」
トラックバックしています。

楽天ウィジェット
スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です