シェアする

僕が100円ショップで携帯の充電器を買って失敗した話

シェアする

ズボラーマスクが気になる商品は
100円ショップにもたくさん置いてあったりします。
キッチン用品やお風呂やトイレなどの日用品は
「おおっ? これいいんじゃないの」っていうアイデアグッズがありますよね。

なのでズボラーマスクも100円ショップは大好きです。(^^)

しかし100円ショップにいたっても
なぜか男という生き物は、電気系や機械系に興味がいってしまいます。
今なら、PCやスマホ、カー用品などetc
100円ショップで300円で販売されているようなモノですね。

携帯やスマホの充電器とか、フツ~に買ったらわりと高価なモノが
300円で買えたりする時代。

このズボラーマスクも
過去には携帯電話をUSBに繋ぐ充電器を買いましたが、
会社のPCに朝から晩まで繋げていても
満タンに充電できなかった事にショックを覚えたことがありました。

「まあ、300円だしな・・・」って諦めてしまい。
最終的にはゴミ箱へ・・・。
「ああ、またもや無駄な買い物をしてしまった」と後悔するんです。

地球の資源には限りがあるというのに・・・
僕はまたもや無駄な買い物をしてしまった・・・という後悔。

ズボラーマスクだけでかも知れないですが・・・
安いからといって、何でもいいという事ではないんですよね。
それならば、500円だって出すわけですよ。

メーカーさんも「安くしないと売れない」かと思うかも知れないが、
確実に言える事は、一度買ってダメだった場合、
僕は「二度とそこのメーカーの商品は買わないようにする」

品質を落とすような低価格はしなくていいんです。
どうしても、安くするなら「この充電器は充電に何時間かかかるのか」
パッケージの見えやすい位置にしっかりと表記して欲しいものです。
小さな文字で、分からないように書いてあってもダメです。

ちゃんと、消費者が納得して買ってもらえるモノとして
販売して欲しいと・・・ズボラーマスクは願うわけであります。

ズボラーマスク
便利グッズや珍しいモノが好きなふつーのオッサン。家事と育児をこなしながら記事を更新中。やる気のある時だけグラフィックデザインをしていることも。
スポンサーリンク
googleアドセンス