Ipega PG-9021レビュー!Androidスマホゲームコントローラ

アンドロイドスマホBluetoothコントローラー Ipegaレビュー ホビー

スマホ(Android)のアプリゲームをコントローラでプレイしたい!

スマホのゲームアプリをダウロードして遊ぶ時、画面のタッチが押せていなかったり、ちゃんと反応しなくてイライラしたことはありませんか?

スマホとは言え、ゲームで遊ぶときはあまり不快な気持ちで遊びたくはありません。少し入れ込み過ぎとも思われそうですが、私は敢てスマホゲーム用のコントローラを探してみました。

Bluetoothでスマホと同期して無線で接続

最近では、スマホのゲームアプリで遊ぶ人も多く、また、スマホとBluetoothを同期して繋いでゲームがプレイできるコントローラがいろいろと販売されています。

機種やアプリのゲームによって、使えるコントローラーは結構あるようで、その辺りを前もってネットなどから下調べをしてから探すことで、間違えが起こりにくいようです。

そしてネットショッピングやブログなどでいろいろ調べながら、ようやく見付けたのが「Ipega」です。

ショッピングサイトでの評価と口コミは?

ショッピングサイトの口コミと評価は、アマゾンのネットショッピングで6割以上の購入者が5つ星を付けているという高評価でした。

一部で、自分のスマホに対応していない事へのコメントもありましたが、基本的には問題なく操作できるというコメントが目立っていたので、AndroidのBluetoothが使えるすまほであれば対応しているようです。

>> Amazonの口コミはこちら

 

徹底調査!「Ipega」を使ってみた!

私もスマホのゲームアプリで時間つぶしに良く遊ぶのですが、画面のタッチミスなどでイラつくこともあり、ゲームとしての操作性をもっと高めたいという理由で、自分のスマホでもプレイができるコントローラはないかと探していました。

そのコントローラーがBluetoothコントローラー「Ipega PG-9021」です。

中国製品ということで、入っていた説明書は英語と中国語の表記で読めませんでした。

仕方がなく、実際に使った人のブログなどを読んで同じように操作することで無事にペアリング出来ました。

 

使う前に、付属のUSBケーブルでパソコンからコントローラに電気を充電する必要がありますが、充電時間は思ったよりも短く1~2時間程度でした。

充電後は20時間バッテリーが持つので、実際に使っていてもなかなか長くもつので沢山遊べます。

バッテリーが切れ始めると、コントローラ中央部のバッテリーライトが点灯します。

 

ペアリングは至って簡単で、まずスマホのBluetoothをオンにしておきます。
次に、コントローラの中央をパカッと開き、左側にあるホームボタンらしきボタンを押します。

ライトが2秒ほど点滅した後、点滅せずにライトが点いた状態になったらペアリング完了です。

 

買う前は自分のスマホ(Android)が対応しているか分からなかったため、一か八かで購入しましたが、実際使ってみるとちゃんと操作できたので安心しました。

私が普段プレイしている「Dead trigger2」というアプリゲームでは、タイムラグなども少なく快適にプレイ出来ました。

ただ、使っていると時々接続が切れたり不安定になることがあり、その点がちょっと残念なところで、それさえなければコントローラ無しの時よりも、ボタン操作が楽になりました。

 

「Ipega」を使った感想は? おすすめ度は?

  • 使用途中で接続が切れることがある。
  • スマホをホールドする部分のゴムが取れる。
  • 説明書が日本語表記でないので詳しい情報が得られない。
  • ボタンが沢山あるので、ボタン配置の多いゲームでは結構便利。
  • スマホのタッチ画面でプレイするよりもボタンが押し易く、押しミスが少なくなった。
  • 一度の充電で長い時間プレイできる。
おすすめ度

自分の使っているスマホとの接続対応の可否でいろいろと失敗が起こりやすいので、できる限り低価格な物を選び購入しました。

基本的にはAndroid対応ですが、このコントローラを選んで購入することをお考えの方や失敗をしたくない方は、まずお持ちのスマホが対応機種かどうか確認してから購入した方が失敗が無いでしょう。

今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ

コメント