2016-02

ホビー

まるで本物! 空飛ぶ鳥型ラジコンE-Birdがおもしろい!

子供の誕生日のプレゼントは何がいいか悩みましたが いろいろ考えた結果、やっぱりといった感じですが 結局「ラジコン」に落ち着きました。 今までにも車や戦車のラジコンをプレゼントしていたので 同じようなラジコンを見ても子供の反応はイマイチ。 なんか変わったラジコンはないものかと探していたところ 「鳥型ラジコン」というのを見つけたので買ってみました。
生活用品・日用雑貨

ネット通販で買えるおしゃれで便利なテーブルまとめ

お家で使うテーブルは、来客があっても恥ずかしくないように やっぱりお洒落なものがいいですね。 でも「デザインはいいんだけど、ちょっと使いにくいなぁ・・・」 なんてことにならないようにしたいものです。 今回はお洒落なだけではなく、 便利さも兼ね備えたテーブルをまとめて紹介します。
生活用品・日用雑貨

ワンタッチで服を外せるツウィンモール7連ハンガーに感動!

毎日の洗濯するのって面倒くさいですよね。 ベランダで洗濯物を干して 取り込む作業は特に時間がかかります。 できればこの作業を早くしたいところです。 服をハンガーにかけていく時、首まわりが伸びて広がらないよう 片側ずつハンガーに引っ掛けてたので、 すごく時間がかかってました。 この作業を便利グッズでなんとかしたいと思います。
生活用品・日用雑貨

体操服やカッパを早く乾かしたい時に!温風が出るハンガー乾燥機!

子供の体操服がまだ湿ってる時ってありますよね。 体操服を1回洗い忘れただけでもヤバイことに・・・。 だいたい、朝の忙しい時に限って 体操服が乾いてないことに気がついたりします。 「乾燥機にかけておけばよかった」って思っても仕方ないし ドライヤーで乾かすにも時間がかかって間に合わない。 その日に必要な体操服が乾いてないことに 子供が泣き出したりすることもありますよね。 ただでさえ朝は忙しいのに、こんな事になったら最悪です。
ベビー・キッズ

選び方に悩んだらチャイルドシートにもなる人気のベビーカー!

いざベビーカーを買おうと思うと メーカーごとに特徴も様々で、 その種類の豊富さで何を選べばいいか分からないですよね。 転がしやすいオート4キャス機能が付いたベビーカーも便利ですが 価格もやや高めになったりします。 できるだけリーズナブルに購入したいところですね。
キッチン用品

お弁当を早く作るフライパン! 同時に4品つくって時間短縮!

料理をしているとフライパンで違うメニューを つくりたい時がよくあります。 卵焼き、ソーセージ、野菜、などなど・・・ 一つのフライパンで別々のメニューをつくるとなると 何度も何度もフライパンで焼く必要があります。 4品つくろうとすれば4回焼かないといけないので 時間がかかってしまいますよね。 特に朝弁当をつくらないといけない主婦にとっては この時間は短縮したいですよね。
生活用品・日用雑貨

お洒落な買い物用ショッピングカート! イス付き折りたたみ

近くのスーパーで毎日買い物をしていると、 時々重たいものを買わなくてはならない時があります。 特に牛乳などのドリンク類や醤油とか酒を入れると 一気に荷物が重たくなってしまいますね。 レジ袋などの買い物袋で 重い物を持ち歩くのは大変です。 こんな時はカートが便利ですよね。
家電製品

家庭菜園におすすめ! 除草もできるコードレスのミニ耕運機!

家庭菜園でも初めて土を耕す時や、ずっと放置していて カチカチに固くなった畑や庭の土を耕すのは面倒です。 鍬(くわ)を使って土をほぐすのは意外と重労働。 かがんで中腰状態での作業は ヘタをすると腰を痛めてしまいます。
ベビー・キッズ

新生児からのおすすめチャイルドシート! 12才まで買い替え不要!

大事な我が子を守るチャイルドシートは いつも体にぴったりフィットさせておきたいですよね。 でもいざチャイルドシートを選ぼうとすると 一般的な対象年齡は「新生児〜4才まで」か「1才〜11才まで」 新生児から4才までしか使えないものを選ぶか 1才まで子供を車に載せないようにして、 1才から使えるジュニアシートを選ぶか・・・ ホントに悩んでしまいます。
キッチン用品

キッチンでのタブレットの置き場所はここ! 料理レシピの確認に!

慣れない料理や、はじめて挑戦するメニューの場合、 レシピは頻繁に確認したいところ。 レシピ本は必要なページを開いておくのが難しいし、 本が濡れてしまうので、 スマホやタブレットでレシピを検索する方が便利です。 更に言えば、スマホは画面が小さいので タブレットぐらいの画面の大きさがベストですよね。
生活用品・日用雑貨

鍵の閉め忘れを防止するキーケースで不安解消! 空き巣対策にも!

出かけた後に、玄関のドアのカギを閉めたかどうか 気になることってありませんか? 時間がなくて、急いで出かけた時に限って 玄関のカギを閉めたかどうか忘れてしまいます。 特に、旅行で何日か家を留守にする時は カギを閉めたかどうか 気になって仕方がないですよね。
スポンサーリンク