夏風邪の予防に! エアコンの直風を緩和する便利グッズ

既にエアコンもほぼフル回転で生活していますが
みんさんはいかがでしょうか?

エアコンも使い過ぎたり、使う部屋の構造や間取りによっては
どうしても直風を受ける場所ができてしまいます。

エアコンの直風を避ける事ができる場合ならいいのですが、
どうしてもエアコンの風を避けられない事情がある場合は、
ホントに大変ではないでしょうか?

エアコン

寒くてたまらない! エアコンの直撃風は身体に悪影響!

1つの部屋を何人かで共有している場合や
部屋の間取りの問題で、どうしてもエアコンの目の前に
ソファやテーブル、デスクを置かなくてはならない場合があるかと思います。

家族なら

「寒いからエアコン緩めてー!」とか
「エアコンの向きをアッチにして〜!」

なんてことも言いやすいですが
オフィスやお店など、たくさんの人が集まる場所ではなかなかそうもいきませんよね。

寒くて風邪気味の女性

エアコンの直風を浴びて「寒い」って思っていても
その場から逃げる事ができない状態ってあるのではないでしょうか?

身体が「寒い!」と訴えているのに
「寒さを我慢する」っていうのは絶対に身体にいい訳がありません!

エアコンの冷気を浴び続けていると
必ずと言っていいほど夏風邪をひいて、体調を崩してしまいます。
しかも夏風邪をひいたまま、お盆などの連休に突入してしまうと
せっかくの連休も台無しですよね。

連休中に風邪なんてひいたらホントに最悪です (T_T)

風邪だけですめばまだいいですが、

体質によっては様々な病気の元にもなりかねません!

エアコンの風を効率的に拡散したい・・・

エアコンの位置は変えられない、椅子やテーブルなどの位置も変えられない・・・となると
冷気が部屋の隅々まで行き届くようにエアコンの風を拡散しなくてはなりません。

冷気を拡散するには、扇風機やサーキュレータを回したりするのが一般的ですが

エアコンの冷気をサーキュレータに行く前に拡散してしまえば、
もっと効率的に冷気が部屋中に行き渡るはずです。

エアコンの冷気を効率的に拡散し、
節電にもなるエココプター!?

そこでこの「エココプター」の出番。
エアコンにプロペラの羽を付けてしまおうというアイデアグッズです。

imgrc0088128437

エココプターの主な特徴

  • エアコンの直撃風を拡散するので、冷暖房の効率がアップする
  • 冷暖房による室内の温度ムラを少なくすることができる
  • エアコンの風で動くので、サーキュレータのように電気代がかからない

エアコンにプロペラの羽をつけるだけで

直風を避けることもできるし、
電気を使わず冷暖房の効率が良くなるので節電にもなる優れもの。

エアコンの直撃風を緩和して、夏バテや夏風邪を防止

エココプターでお部屋やオフィスの冷気をまんべんなく拡散すれば

夏風邪や夏バテの予防になるので、

夏風邪をひきやすい方や、夏バテしてしまう方は試してみていいかも知れませんね。

オフィスなら社員の健康状態もよくなって夏風邪で休む社員も少なくなり
仕事の効率アップにもなるかも。

家庭用、業務用やエアコンのタイプによって最適な商品が異なります。
詳細はこちら → 公式サイト:http://www.u-shio.jp


ご購入はこちら

■家庭用エアコン用 エココプター
エアコンの直風を緩和する便利グッズ エココプター1号D エアコンの直風を緩和する便利グッズ エココプター2号N エアコンの直風を緩和する便利グッズ エココプター3号J
エココプター1号D
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す
エココプター2号N
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す
エココプター3号J
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す

■業務用エアコン用 ハイブリッドファン
エアコンの直風を緩和する便利グッズ ハイブリッドファンHBF-FJR エアコンの直風を緩和する便利グッズ ハイブリッドファンHBF-FJK
ハイブリッドファンHBR-FJR
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す
ハイブリッドファンHBF-FJK
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す
 ハイブリッドファンSTJK
ハイブリッドファンSTJK
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す
 エアコンの直風を緩和する便利グッズ ハイブリッドファンTJK
ハイブリッドファンTJK
楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahoo!ショッピングで探す

ズボラーマスク

便利グッズや珍しいモノが好きなふつーのオッサン。家事と育児をこなしながら記事を更新中。やる気のある時だけグラフィックデザインをしていることも。