自分でできる!車のメンテナンスが充実する便利グッズ10選

スポンサーリンク
728×90

車の運転

車を所持している方であれば、愛車をご自身で手入れをするという方も多いでしょう。愛車を長く乗っていくにはメンテナンスは欠かせませんね。

そんなメンテナンスを充実させる便利なグッズを10商品選んでみましたので、参考にしてみてください!

車体を輝かせるカーポリッシャー

ご自身でやられる車磨きには、ウエスなどで車体を磨くのが一般的だと思いますが、よく業者などがワックス掛けに使うのがカーポリッシャーです。

このカーポリッシャーを使って車を磨けば効率も仕上がりも一段上にいけるでしょう!

泡を吹き付けるうぉっしゅぱぼー

エアーコンプレッサーをお持ちの方であれば、うぉっしゅぱぼーは洗車をさらに楽しく快適にします。

洗車の際、先に洗剤で洗ってから拭こうとすると、日照りの強い日などはどうしても付いてしまいがちな洗剤の泡の痕ですが、こちらを使えば泡がいつまでも残り車体をコーティングしますので洗車がラクチンです。

持ち運んで使える洗浄マン

最大容量5Ⅼの持ち運びができる、洗浄マンです。

容器のポンプで高水圧をつくり水を噴射するという仕組みです。水道や電源の届きにくい所にも持ち運びができるので、いろんな場所で使えるというもの。洗車に限らずいろんな場面で活躍できます。

もしもの時のパンク補修セット

旅先や遠出の際に起こるパンクの事故に備えて、タイヤ交換よりも力を必要とせずに応急処置を施せる、パンク補修キッドです。

応急的な補修になりますが、いつ起こるとも分からないパンク。いざとゆう時に車に一つ積んでおけば、安心して遠出できそうです。

タイヤの残り溝を測るデジタルデプスゲージ

車のメンテナンスの一つに、タイヤの溝を定期的にチェックする必要がありますが、視認だけだと、どうしても残りの溝を確認するのは難しくなってきます。

そんな時は「デジタルデプスゲージ」があれば、あとどれくらいタイヤ交換までの猶予があるか測ることができます。

空気圧を確認、エアコンプレッサー

持ち運びに便利な小型エアコンプレッサーです。

家で車やバイクなどに空気を入れることができ、シガーソケットにも繋いで使用できるので、外出先のレジャースポーツ、アウトドアといった場面でもこれ一つで活躍する場面は多いです。

凹んだ車を元通り

車を乗っている方であれば、一度は車を凹ませてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

ちょっとした車体のヘコみでも、板金屋さんに修理をお願いすると、想像以上に修理代が必要だったります。そんなときは、これがあれば強力な吸着力で凹みを自分で直すこともできそうです。

ガラスのひび割れ補修

何かの拍子で小石などがぶつかったりして、フロントガラスに小さな傷やヒビが入ってしまうこともあります。

ちょっとぐらいだったら、まあいいかと思ってしまうかも知れませんが、放って置くととその傷が原因でガラスが大きく割れるという危険もあります。

そのままは良くないので、このようなガラス補修剤があれば自分でも手軽に修繕することができます。

ホースに繋げて泡を噴射

車の洗車時に役立つフォームガンです。

ご家庭の蛇口からホースを伸ばして、口に繋げて洗車用の洗剤を容器に入れるだけで、泡を噴射してくれます。

車体を泡で包んでラクラクな洗車ができる洗浄グッズです。

強力吸引で車内掃除

車内をお手軽でクリーンに保ちたい時は、このパワフルカークリーナーでお掃除しましょう。

コンパクトなので車内掃除の作業が楽ちん。小さい本体でありながら、水やコインなどを吸い込む程の吸引力があります。これがあれば、今までよりマメに掃除できそうです。

まとめ

マイカーをお持ちの方であれば、自分の愛車をいつまでも快適に乗っていきたいものですね。

素人の技術力ですべてのメンテナンスなどを手掛けるのは限界があるかもしれませんが、こういった便利なグッズを揃えるだけで、ある程度手の届く範囲のカーメンテナンスが自力で行えます。

そして更にマイカーへの愛着が湧いてくるかも知れませんね。

今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログへ

ree

私自身、初心者ではありますが、物作りが好きでDIY をしています。
普段の作業の中で「これは便利!」と思う物や、日曜大工やDIYに役立つ、便利なグッズをご紹介していきます❗

スポンサーリンク
googleアドセンス
googleアドセンス

シェアする

フォローする

関連コンテンツ