かゆいところに手が届く!ドライバー・ドリル工具の便利ツール10選

DIYイメージ 電動ドライバー 電動ドリル

DIYをする方で、工具は必需品です。特にドライバーやドリルといった工具は使う機会が多く、DIYをされる方であれば大体の方が持っている工具の一つでしょう。

今回はそんなドライバーやドリルといった工具を使う方であれば、欲しくなるような便利工具を10商品集めてみました。

狭い場所でも穴を開けるⅬ型ドリルチャック

電動ドリルを使用する際に、ドリル自体が邪魔になり穴を空けたいところに手が届かないなんて時があります。

そんな時にこのⅬ型ドリルチャックをドリルに装着して使えば、今まで開けにくかった狭いところもドリルで穴をあけられます。

木材に円い穴を空けるフラットビットドリル

お手持ちの電動ドリルに装着することで、6種類の大きさの穴を木材に開けることができます。

穴の大きさは10mmから32mmまでに6段階あり、対応できる穴のサイズに合わせて開けることが可能なセット商品です。

あらゆる物を磁気化するマグネタイザー

ドライバーを使ってネジを取り付ける際、小さいネジなどはどうしても手元から落ちてしまったりして付けにくいですね。

このマグネタイザーで、使用するドライバーやネジなどを磁気化してネジがポロリと転げ落ちない様にくっついた状態で作業できて大助かりな便利グッズ!

円い穴を空けるホールソーセット

木材に円い穴を空ける際に、電動ドリルなどに付けて使います。

空けれる穴のサイズは19㎜から127㎜まで12段階あり、サイズの幅が広く、特に大きめの穴を空けたい時にも活躍してくれます。

ネジの下穴とネジ頭を埋めるドライバーキット

こちらはネジの下穴を空ける際に使うドリルビットで、ネジの頭の部分まで木材面と同じ高さに埋め込める溝を掘ることができる物です。

一度に二つの作業をできるので時間短縮にもなる優れものです。

フレキシブルシャフト龍が如く

蛇のようにくねくね曲がるシャフトで手の届きにくい狭いところにもドリルで穴を空けたり、ドライバービットに付け替えてネジ締めができるフレキシブルシャフトです。

狭いところに手が届くドライバーアダプター

狭い隙間や角のコーナーにドリルで穴開けや、ネジの締め付け取り外しも楽々できる、L字ドリルアダプターです。

L字型で90度の直角に固定されていて、狭いところでも力を入れて使えます。

空けた穴をキレイに削るドライバーキット

木材やプラスチックなどに穴を開けた際に、穴の大きさを調整したり綺麗に整えたい時に使用できます。

耐久性の高さで長く使えて、サイズも6タイプのセットで買えます。

ガイドの付いたドライバーキット

直接、蝶番にビスを締め付けようとすると中心がズレやすいのですが、その悩みを解消してくれるのがこちらのパーツです。

蝶番に当てて指せば、外側の筒状になった金属部がガイドの役割をして中心を外さずに穴を開けてくれます。

鉄やガラスに穴を開けるコアビットドリル

先端にダイヤモンドを電着させてあり、ガラスやタイル、レンガ、陶器といった固い物に穴を開けることができ、配管工事、電気工事、窓ガラスや水槽などの穴開けもガラスを割ることなくできて、タイルや陶器や大理石の穴開け作業も可能です。

まとめ

個人で行うDIYでの作業で使える便利なドリル、ドライバー製品ばかりでしたね!

作業を行う場面によって使う用途が変わってくるドライバーやドリル製品は、いろいろと集めて揃えるだけでも楽しいものです。ぜひ参考にしてDIYをより楽しいものにしてください。

今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログへ

>> 作業効率を上げる!DIYの便利アイテム10選

ree

私自身、初心者ではありますが、物作りが好きでDIY をしています。
普段の作業の中で「これは便利!」と思う物や、日曜大工やDIYに役立つ、便利なグッズをご紹介していきます❗

シェアする

フォローする

関連コンテンツ