赤ちゃんの離乳食に!エジソンのはじめて使うスプーン徹底レビュー

ベビー・キッズ

手掴み食べから、スプーンを使ってもらうのが大変

赤ちゃんが食事をする段階として、まずはお母さんが食べさせてあげて、その後徐々に自分で興味を持ち出して手掴みで食べるようになります。

そしてスプーンを使って食べるようになりますが、最初はスプーンをオモチャにして遊んでしまいます。スプーンにご飯を入れてもすぐポイしてしまいます。

なかなかスプーンをスプーンとして認識して、綺麗に食べてくれません。また食器セットに付いているスプーンだと、持つ部分が長くて、食べるのに苦戦しています。その為せっかくスプーンに乗せて渡してもすぐに落としてしまいます。

そんなことがあり、食べやすいスプーンがないかと思って探してみました。

赤ちゃんサイズでご飯が落ちにくいスプーン

スプーンと言っても赤ちゃん用はたくさん出ています。

その中で、握りやすく短く、スプーンのご飯を乗せる部分が落ちにくく加工されているグッズがこちらです。

他のスプーンとは異なり、持ち手が太く丸くなっているので、赤ちゃんも持ちやすく、一見おしゃぶりに似ている事で、取り敢えず口にスプーンを運んでくれます。

またこの形状のおかげで、直接机に置いても先端が下に付くことがないため、衛生的ですし、机も汚れません。

ショッピングサイトでの評価と口コミは?

それでは、ショッピングサイトでの評判や口コミをチェックしてみましょう。

見た目の可愛らしさや使い勝手の良さ、サイズ感の良さが赤ちゃんにピッタリと気に入っているママさんの意見が多いようです。

離乳食を始めた赤ちゃんや、徐々に一人で食べるようになった赤ちゃん向けに大活躍の商品です。

>> Amazonの口コミはこちら

>> 楽天市場の口コミはこちら

徹底調査!「エジソンのはじめて使うスプーン」を使ってみた!

離乳食を始めたばかりの頃に、丁度いいスプーンがないか探していて、近所の赤ちゃん本舗にて購入しました。

柄の部分を付け替えて、様々な使い方ができるので、楽しく使っています。

最初は、離乳食のちょっとどろどろ系のヨーグルトを、キウイの緑のスプーンであげてみました。

どろどろ具合がちょうど穴を塞いで、たくさん食べてもらうことができました。サラサラのヨーグルトなどだと、穴から全て落ちてしまうので、その場合はオレンジの方を使います。

 

今度は、柄を付け替えて、オレンジのスプーンで食事。液体から固形物までなんでもすくうことができて、万能です。

柄があることで、喉にスプーンを詰まらせることもなく、ママさんも安心して食事を見守ることができます。

 

柄の部分は、簡単に付け替えることができるため、よく使う方につけておき、洗う時には外すことで清潔的に保つことができます。

最後に、ある程度子どもがスプーンに慣れてくると、柄は必要なくなり、普通にスプーンとして、食卓に置くだけで、赤ちゃんが勝手に食べ始めてくれます。

ここまで来ると、お母さんは安心して一緒にご飯を食べることができます。

おかずも小さ目にしてあるので、オレンジスプーンで丁度乗せることができ、しっかり食べてくれます。

「エジソン はじめて使うスプーン」を使った感想は? おすすめ度は?

  • 同じシリーズでフォークもセットだと嬉しかった。
  • ストッパーが1つしか付いていない、2つ付けて欲しかった。
  • 赤ちゃんが食べる前からおもちゃとして興味を持ってくれた。
  • サイズ感が丁度良く、早い段階で自分で食べるようになってくれた。
  • ご飯を乗せる部分がデコボコしているので、ご飯が落ちにくくて良い。
おすすめ度

このスプーンは、離乳食を始める前の段階から赤ちゃんに与えておくと、おもちゃとして、おしゃぶりとして使ってくれます。

そうすることで、いざ離乳食を始めた時に、抵抗なくスプーンを手に持ってくれるので、食事を覚えるのがスムーズになります。

食事で苦労することなく、楽しい食卓でたくさん食べる子供と一緒に食事をしてみませんか。ぜひこのアイテムでそんな生活を手に入れてみましょう。

今回した商品は、1,000円以下で購入できるおもちゃ兼、食事スプーンになります。ぜひ参考にしてみてください。

今後の励みになりますので
記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ 

ynakao1006

ynakao1006と申します。
1歳の娘の子育てに奮闘してるママです。
子育てに役立っているアイテムをどんどん紹介するので、よろしくお願いします。

コメント