乳幼児の沐浴で使える!赤ちゃんお風呂グッズ10選

ベビーバス 赤ちゃん 沐浴

赤ちゃんのお風呂は、お母さんにとってはすごく大変な子育ての1つですよね。特に新生児で首も座ってない赤ちゃんの場合、頭を支えながら洗ってあげないといけないのでひと苦労です。

そんな大変なお風呂(沐浴)を楽にすることがアイテムが、たくさん売られています。この中には新生児から使えるものや、大人も使えるものもありますので、10個ほどご紹介します。参考にしてみてください。

洗面台がベビーバスに早変わりするマット


対象月齢:新生児~2ヶ月頃まで

水を通す素材でできたフカフカのマット。そのまま洗面所に置けば洗面所がベビーバスになります。

洗面所で沐浴すれば、しゃがんだり腰をかがめることもないので、ママの腰の負担もずっと楽になります。しかも赤ちゃんはマットに寝かせておけるので、両手を使って体を洗ってあげることができます。2ヶ月後からはお風呂場でバスマットとしても使えるので、長く使用できます。

収納楽々ベビーバス


対象月齢:新生児~3ヶ月頃まで

空気で膨らませるタイプのベビーバスです。一般的なベビーバスの場合は2人目3人目を考えると、その間ずっと保管することになるので収納に困ってしまいます。

その点これは空気を抜けばとてもコンパクトになるので収納に困りません。保管しておいて、必要に応じて出して膨らませればいいだけです。ずり落ち防止のストッパーも付いているので、新生児でも安心して沐浴できます。

寝ながら体が洗えるスポンジマット


対象月齢:新生児~6ヶ月頃まで

新生児の体にフィットするくぼみがあるマットなので、赤ちゃんを寝かせて両手でじっくり体を洗ってあげることができます。便利な紐付きなので、使い終わったらフックにかけて干しておけば、衛生的に使用することができます。

赤ちゃんを包み込むおふろマット


対象月齢:新生児~6ヶ月

赤ちゃんの体にフィットする形になったお風呂用マット。発泡素材のため、水はけが良いので、お風呂場以外でもリビングでもねんねマットとして使ったり、沐浴あとのお手入れマットとしても活用できます。お手入れも簡単です。

抱っこしながら両手が使える!お風呂用抱っこ紐


対象月齢:新生児~11kgまで

お風呂を嫌がる子には、スリングがピッタリ。どんな状況でもママに抱っこされていれば大抵は機嫌は良いものです。そんな抱っこした状況のまま、シャワーを浴びれたら泣かずにお風呂に入れると思いませんか?

そこで重宝するのがバススリングです。乾きやすいメッシュ素材のスリングなので、抱き方次第で長く使うことができます。スリングにしっかり収めれば、両手が空くので体を洗うときにも楽チンの便利グッズです。

おもちゃ付きバスチェア


対象月齢:新生児から2歳まで使える

165°のフルリクライニングになるので新生児から使えるバスチェア。座った状態から寝た状態まで使用できます。

またフロントガードにくるくる回るおもちゃが付いているので、一人座りできるようになって2才ぐらいまでは、お風呂場で歩き回ることもなく、座っておもちゃで遊んでいてくれることでしょう。

インスタ映えするベビーバスマット


対象月齢:新生児~

ドイツ発のベビーバスマットです。洗面台にマットを置けばもうベビーバスの出来上がり。洗っている時の姿は、まるでお花に包まれて気持ちよさそうにしているようです。

バスマットとして以外にも、プレイマットやお昼寝マット、お部屋のインテリアにと用途は自由です。

風呂場でもリビングでも使えるベビーチェア


対象月齢:7ヶ月~2才頃まで

一人座りできるようになるとお風呂は大変ですよね。ハイハイするのでお風呂場でもジッとしてくれませんが、そんな時にこのベビーチェアに座っていてもらうと、簡単には起き上がれないのでジッとしてくれる時間も長くなりそう。

低重心のイスなのでバランスを崩して転ぶ心配もなく、楽々お風呂に入れてあげられます。また空気を膨らませるタイプで持ち運びにも便利。空気入れポンプも内蔵式なので楽チンです。濡れても平気な素材の為、お風呂場はもちろんリビングでテレビを見たりするときにも使用することもできます。

旅行に便利!折りたたみ式お風呂


対象月齢:新生児~2・3才頃まで

赤ちゃんと一緒の外泊の必需品です。また赤ちゃんだけがお風呂に入るときに普通にお湯を貯めてしまう勿体なさがこれで解消するでしょう。ベビーバスにだけお湯を貯めればいいので、経済的にも大助かりです。

ジッとできない子供に!超速乾の珪藻土バスマット

小さなお子さんの場合、お風呂からあがって足が濡れたまま歩き回ってしまうので、床が水浸しになって大変です。しかし、速乾性のある珪藻土マットがあればスグに足の裏をサラサラに乾かしてくれるので便利ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

乳幼児のお風呂のグッズの中でも、今回はママが少しでも楽になるグッズをご紹介しました。お風呂場で沐浴すると、腰を痛めてしまう原因にもなりかねないので、少しでも楽ができるお風呂グッズがあると助かります。

ぜひ今回の商品を参考に、大変なお風呂を楽しいお風呂に変えて、楽しい育児ライフをお過ごし下さい。

>> おしゃれに楽しく!赤ちゃんの離乳食便利グッズ特集
>> 猛暑はこれで乗り切ろう!赤ちゃんの熱中症対策グッズ10選
>> 賢いママは使ってる!赤ちゃんとのお出かけグッズ集
>> 1歳未満の乳幼児から3歳まで遊べる!楽しい知育玩具10選
>> 赤ちゃんとの車移動に使える便利グッズまとめ!
>> 乳幼児の椅子探し!月齢別ベビーチェア10選

今後の励みになりますので記事が少しでもお役に立てたらポチっと応援お願いします m(__)m

にほんブログ村 雑貨ブログへ

ynakao1006

ynakao1006と申します。
1歳の娘の子育てに奮闘してるママです。
子育てに役立っているアイテムをどんどん紹介するので、よろしくお願いします。

シェアする

フォローする

関連コンテンツ